世界大学ランキング 日本版

日本の大学の
「教育力」ランキング、誕生。

この度「THE世界大学ランキング」を運営するTHEは、 ベネッセをパートナーとして、「THE世界大学ランキング 日本版」を発表した。 従来のランキングでは評価されてこなかった「教育力」に着目し、 日本の大学の真の実力を世界へ発信するものである。

4つの指標で大学の教育力を総合的に評価

「THE世界大学ランキング 日本版」は、「教育リソース」「教育満足度」「教育成果」「国際性」という4ピラー(分野)と11メトリクス(項目)で構成され、 大学の教育力を総合的に評価している。大学内外の声を集めた調査で、客観的に大学の実力を知ることができる。

「ランキング指標」を読む
「ランキング指標」を読む

総合ランキング2017 JUR JAPAN UNIVERSITY RANKINGS

総合ランキング2017 JUR JAPAN UNIVERSITY RANKINGS

実践事例・ピックアップ

「国際性」が高い大学

総合ランキングに加え4つの分野ごとのランキングも発表された。「国際性」分野のランキングは、入試難易度による従来の大学のランキング等とは大きく異なる顔ぶれとなった。国際性で高スコアを獲得した各大学の取り組み等について紹介する。

初の日本版ランキング発表に込められた想い

THE側は日本版ランキング作成のねらいについて、「グローバルスタンダードの指標に基づく先の世界ランキングでは69校しか取り上げられなかったが、日本にはまだ多くの優れた大学がある。日本の高等教育の文脈に沿った形で、大学院レベルの研究ではなく学部教育にフォーカスしたランキングを通して教育の質を世界に発信しようと考えた」と説明。

教育力重視の評価の下、国際性の"私高国低"が鮮明に

「教育力重視」を掲げるランキングならではの結果は、偏差値以外の大学選びの基準を求める高校生や高校教員、保護者の注目を集めそうだ。強い影響力を誇るTHEのランキングによって、世界各国にいる留学希望者の間で日本の大学への関心が高まることも期待される。

THE World University Rankings(英語サイト)

イギリスの高等教育情報誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)による世界大学ランキング、アメリカ大学ランキング、日本大学ランキング等を掲載。